活動内容

 私たち「わたぼうし」はマンション管理士としての業務はもちろんですが、マンションが抱える「二つの老い」の中で、特に居住者の高齢化に注目しています。

 人生100年時代と言われる現代に於いて、マンションを「終の棲家」とするためにはどうすべきなのか、様々な問題に取り組んでいきたいと考えています。

 主な活動としては札幌市市民活動団体サポートセンターに登録し、2ケ月に1度札幌エルプラザにおいてセミナーを開催しています。その様子は「まちさぽ」さっぽろまちづくり活動情報サイトで見る事ができます。

 目前に迫る超高齢化社会はマンションだけではなく、日本が抱える難問である事に間違いありません。

 私たち「わたぼうし」はこの問題を意識し、認識し、考え、行動していきます。

北海道新聞に活動を紹介された時の写真